オナ禁と筋トレメニュー。モテる為の近道。

オナ禁効果を高める筋トレメニュー

オナ禁は筋トレと組み合わせることで更に効果を倍増させることが出来ます。

 

今回はその根拠とメニューを紹介したいと思います。

 

 

・筋トレが相性の良い理由

 

 

なぜ良いと言われているのかと言いますと筋トレをした時に出る「テストステロン」という男性ホルモンが関係あります。

 

これはオナ禁をしても増えます。
だから相乗効果で相性がいいと言われるのです。

 

 

このホルモンの働きにより「フェロモン」が出たり顔つきがきりっとした顔立ちになったりします。
これがオナ禁のメリットですね。

 

 

じゃあ筋トレしていればいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、ダメなんです。

 

性的に興奮すること、射精をする事。
これらがテストステロン増加させるのを妨げます。

 

 

それどころか、ジヒトロステロンと呼ばれる「ヤバイホルモン」を作り出します。

 

これのヤバさはハンパないもので・・・

 

・髭が濃くなる
・髪が抜けやすくなる
・なよなよしたり男の魅力が無くなる
・体臭が増える

 

などの「悪影響」をもたらします。

 

 

オナニーをすると禿げるとか言われるのはこのため。
だから筋トレだけではオナ禁の代わりにはなれないのです。

 

 

しかし組み合わせることで圧倒的な効果を実感できます。
そのメニューを発表したいと思います。

 

 

 

 

オナ禁効果を高める筋トレ「サーキットトレーニング」

普段から筋トレをしてこなかった僕はいきなり負荷のかかるメニューはとてもきつかったです。

 

なので初心者向けに紹介をさせてもらいます。

 

 

筋トレを普段からやっている方はいつものメニューでOKです!
効果の表れが全然違う事に気づくと思いますよ!

 

 

 

さて、力も無い僕はキッツいことは出来ないので何か良い方法は無いものか?

 

悩んでいた所、師匠によい筋トレを教えてもらいました。

 

 

それが「サーキットトレーニング」です。

 

 

短い時間で負荷を掛けるこのトレーニングは、初心者でもやりやすいのでオススメです。
特に決まりは無く、自由にやっても良いのが力の無い僕でも取り入れられた方法です。

 

 

動画を貼っておきます。
内容通りにやらなくても良いです。
いきなり完璧にこなすにはかなり難しいと思うので、少しづつこなせるようになりましょう。

 

 

 

例えば3分と決めて全力で取り組み、それでおしまい。
それだけでよいです。

 

 

腹筋100回とか腕立て100回とか出来る人はよいですが
出来ない人も多いはず。

 

 

身体が痛まない程度に3分程度で毎日続けてください。
2日に1回でも良いです。

 

 

本当に効果が上がってきますので、チャレンジしてみて下さいね。
オナ禁の詳しく効率のいいやり方はこちらも参考にしてみて下さいね。
オナ禁のやり方。メリット・モテる効果・筋トレの方法